仮想通貨のアレやコレ

仮想ライフ

GMOコイン

GMOコインの入金や出金とビットコインの購入方法

更新日:

ドル男くん
GMOコインでリップルを買おうと思ってるんだけど日本円の入金方法を教えてくれない?
ビットくん
わかった。入金や出金から仮想通貨の購入方法まで説明していくね。

GMOコインは「GMOクリック証券」でもおなじみのGMOが運営している仮想通貨取引所です。

扱っている通貨はビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)ビットコイン キャッシュ(BCH)ライトコイン(LTC)リップル(XRP)の5種類でレバレッジ取引にも対応しています。

ここではGMOコインの入金、出金方法からビットコインなどの通貨の購入方法を解説していきます。

GMOコインの入金方法

GMOコインの入金方法には「即時入金」「振込入金」の2つがあります。

まずは「即時入金」の手順から解説していきます。

GMOコインの即時入金方法

ログインをした画面の左側メニューにある入出金の箇所の「日本円」を選択します。

即時入金では「楽天銀行」「住信SBIネット銀行」「ペイジー(Pay-easy)」の3つから入金口座を選択してください。

3つから選択すると入金金額を入力する画面になりますので入力したら「入金開始」を選択します。

後は各金融機関の入金手順に沿って進めていってください。GMOコインではこの即時入金に手数料はかかりません。

GMOコインの振込入金方法

同じ画面から「振込入金」を選択すると専用の振込先の口座情報が表示されます。

あとはこの口座にネットバンキングやATMから振り込むだけです。非常に簡単ですね。

注意しなければいけないのは必ず振込名義人を本人の氏名で入力するようにしてください。

GMOコインの出金方法

出金方法に関しても同じ画面から「出金」を選択します。出金先の口座登録をしなければいけませんので「こちら」をクリックし口座登録の画面に進みます。

出金先の口座情報を入力していきます。

登録が完了し出金画面に戻ると口座が登録されていますので出金したい金額を入力し、2段階認証コードを入力してから「確認画面へ」を選択し出金リクエストを出しましょう。

これで出金は完了です。

GMOコインのビットコイン購入方法

次はGMOコインでのビットコインなどの仮想通貨の購入方法を説明していきます。

GMOコインには現物取引とレバレッジ取引がありますが基本的には同じなので今回は現物取引画面で説明していきます。

2018年9月5日より取引所での「現物取引」「レバレッジ」も利用できるようになりました。

左メニューの「仮想通貨現物売買」を選択しましょう。

すると注文画面が表示されます。まずは左側で通貨を選択し、「金額指定」「数量指定」し数字を入力すれば日本円の金額が表示されますので「購入」で完了です。また上部に表示されている「チャート」をクリックすれば別タブでチャートを見ることができます。

GMOコインは取引所ではなく販売所なのでこのように非常に簡単に通貨の売買を行うことができます。

GMOコインの入出金や通貨の購入方法まとめ

このページではGMOコインの入出金や通貨の購入方法を解説してきました。入金については即時入金が手数料無料というところがメリットですね。他の入金操作に関してもシンプルなデザインで非常にわかりやすいと感じました。

通貨の購入方法に関しても販売所形式で一切の無駄を排して初心者の人にもわかりやすい注文画面になってしますので初めての取引だという人には非常に使いやすい印象ですね。

-GMOコイン

Copyright© 仮想ライフ , 2020 AllRights Reserved.