仮想通貨のアレやコレ

仮想ライフ

BTCBOX

BTCBOXアプリでの通貨購入方法などの使い方まとめ

投稿日:

BTCBOXは2014年からサービスを開始した日本では最も歴史のある仮想通貨取引所の1つです。

仮想通貨交換業登録「関東財務局長 第00008号」にもしっかり登録されており取り扱い通貨はビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)の4種類です。

このページではBTCBOXのアプリの使い方について解説していきたいと重います。

BTCBOXアプリの使い方

まずはアプリをこちらからインストールしましょう。

a
Google Play で手に入れよう

ちなみにアプリアイコンがiOSとAndroidで違うようです。

アプリを開くと仮想通貨相場画面になります。

非常にシンプルなアプリで「相場」「取引」「融資」「財産」の4つのメニューになっています。

BTCBOXアプリでの通貨購入方法

では通貨の購入方法を解説していきます。売買画面は「相場」「取引」のどちらかからでもいくことができます。

まずは「相場」から購入したい通貨を選択しましょう。

取引画面に移動するのでまずは「新規登録/ログイン」からログインを済ませておきましょう。

ログインしたら画面下に注文板がありますのでタップすると注文レートに反映しますので数量を入れ「買い」を選択します。

「取引」からも通貨を選択すると同じ画面に移動します。

融資

BTCBOXのサービス「仮想通貨融資」もアプリから行うことができるようになっています。

「仮想通貨融資」とは純資産の3倍までを借り入れることができる信用取引のようなものです。

対応通貨はビットコインのみになっています。

財産

「財産」メニューからは現在の資産や日本円の入出金や仮想通貨の入出金もアプリから行うことができるようになっています。

BTCBOXアプリの使い方まとめ

このページではBTCBOXアプリの簡単な使い方について解説してきました。

印象としては非常にシンプルで他の取引所のアプリを使っているという人であればすぐに操作を覚えることができるだろうと思いました。

日本円や仮想通貨の入出金などもアプリから行えるということなのでシンプルでありながら必要な機能は備わっているので非常に良いアプリだと言えるでしょう。

-BTCBOX
-

Copyright© 仮想ライフ , 2019 AllRights Reserved.