仮想通貨のアレやコレ

仮想ライフ

BitMEX

BitMEX(ビットメックス)の登録方法を解説!日本語にも対応!

更新日:

BitMEX(ビットメックス)は香港とサンフランシスコを拠点に運営している仮想通貨取引所です。

日本語にも対応しており海外の取引所だというハードルもほぼなく英語がダメという人でも問題なく使うことができるようになっています。

また日本の取引所では不可能なレバレッジ設定なども可能でFXをしている人なら登録しておくべき取引所でしょう。

このページではそんなBitMEX(ビットメックス)の登録方法について解説していきます。

取り扱い通貨

登録方法の前に基本的な情報から。

BitMEX(ビットメックス)で現在扱っている通貨は以下のものがあります。(2018年7月2日)

●ビットコイン(BTC)

●カルダノ(ADA)

●ビットコインキャッシュ(BCH)

●ESOトークン

●イーサリアム(ETH)

●ライトコイン(LTC)

●トロン(TRX)

●リップル(XRP)

全部で8種類になりますが以前は他にもダッシュ(DASH)モネロ(XMR)などの取り扱いをしていましたが匿名通貨と呼ばれるこれらの通貨の取り扱いを廃止しています。

最近ではESOトークンが追加されたりと今後も取り扱いの通貨が増えることも考えられます。

海外の取引所となると草コインのイメージが強いかもしれませんがBitMEX(ビットメックス)は主要通貨に絞っている取引所になっていますね。

レバレッジが最大100倍

そしてBitMEX(ビットメックス)の最大の特徴と言っていいかもしれないのがレバレッジが100倍までかけることができるということです。

このレバレッジの倍数は正直言って日本の取引所では絶対に無理な数字と言えるものでまさに海外の取引所でしか味わうことができないレバレッジになっています。

とはいえ100倍までレバレッジをかけることができるのはビットコイン(BTC)のみになっています。

それじゃあ他の通貨はというと以下の表のようにそれぞれの通貨で倍率が違っています。

カルダノ(ADA) 20倍
ビットコインキャッシュ(BCH) 20倍
ESOトークン 20倍
イーサリアム(ETH) 50倍
ライトコイン(LTC) 33.3倍
トロン(TRX) 20倍
リップル(XRP) 20倍

自分の取引したい通貨が何倍までかけることができるのか確認しておきましょう。

追証なし

100倍という高レバレッジの取引をやるにあたって心配になるのが資産がマイナスになってしまう可能性があるということだと思います。

しかしBitMEXでは「追証なし」といって証拠金がなくなると強制的に決済されるシステムになっています。つまり預けた証拠金がゼロになってしまうことはあってもマイナスになってしまうことはないということです。

とはいえ100倍のレバレッジで取引をしようとするとその分だけふり幅は大きくなってしまいますからそのあたりは十分理解した上で取引をしましょう。

BitMEX(ビットメックス)の登録方法

ではここからはBitMEX(ビットメックス)の登録方法を解説していきます。

まずはこちらからトップページにアクセスしてください。

BitMEX(ビットメックス)はこちら

BitMEXでは日本語に対応していますのでまずは右上の日本の国旗を選択しましょう。

日本語化できたら「登録」を選択します。

登録画面になったらメールアドレスとパスワード、そして日本を選択し名前を入力します。(漢字でOK)あとは利用規約の箇所にチェックを入れ「登録」を選択します。

するとメールが届きますので「メールを検証」をクリックしましょう。

Eメールを確認済みの画面が表示されますので放置すれば自動的にリダイレクトされてこのような画面になります。

これで登録は完了です。

BitMEX(ビットメックス)の二段階認証設定方法

登録が完了したらそのまま二段階認証の設定も済ませておきましょう。

まずは画面上部に「アカウント」の項目があるので選択すると左側のメニューに「マイアカウント」が表示されますので選択します。ここでは「Google Authenticator」での方法を解説していきます。

マイアカウント画面の「2要素認証を有効化」の箇所で「Google Authenticator」を選択するとQRコードが表示されます。(QRコードの上に表示されているコードは忘れないように保存しておきましょう。)

海外の取引所で登録を行うという人はもうこの作業になれていると思いますのでアプリを立ち上げてQRコードを読み取りコードを生成し入力したら「送信する」を選択します。

すると自動的にログアウトしますのでトップ画面から二段階認証を入力してちゃんとログインできるか確認しましょう。

これでBitMEX(ビットメックス)二段階認証の設定は完了です。

BitMEX(ビットメックス)の登録方法まとめ

BitMEX(ビットメックス)は海外の取引所ではありますが日本語に対応していることもあり登録方法なども簡単に行うことができます。

もちろん本人確認なども必要がないので数分もあれば登録作業は完了するでしょう。

Googleで検索したところ広告が出ていたことから考えると日本向けに積極的にサービスを展開しているという印象を受けます。

レバレッジの関しても最大で100倍という日本の取引所では不可能な設定が可能ですのでFXをやっている人にとっては魅力的な取引所と言えるでしょう。

-BitMEX

Copyright© 仮想ライフ , 2020 AllRights Reserved.